世界最高級の毛織物「ビクーニャ」 、生産量が非常に少なく、そのほとんどがヨーロッパ向けです。 日本ではまだ馴染みが薄く、表記も統一されていない(ビクーニャ、ビクーナ、ビキューナ、ビキューニャ等)ようですが、 現地ペルーでの発音は「ビクーニャ」が一番近いようです。

アンデスの高地に生息するアルパカよりも一回り小さなラクダ科の動物「ビクーニャ」、 生息数が少なく保護動物にも指定されており、ペルーの限られたごく少数の企業だけに毛織物の加工生産が許可されています。
ビクーニャは「国際希少野生動植物」に指定されていますので、各製品には「財団法人 自然環境研究センター」が発行する「国際希少野生動植物種登録票」が付属します。
ビクーニャの毛は細く柔らかく、高級感あふれる独特の光沢を持っています。
ビクーニャのコートなどは数百万と大変高価な品ですが、当社ではスカーフ、ストール、ケープを数点ずつ入荷しました(木箱入り、メーカー証明書付き)。
スカーフ
150×30cm, 100g
価格:250,000円
ストール
180×50cm, 200g
価格:500,000円
ケープ
150×160cm, 550g
価格:1,000,000円
ビクーニャは「国際希少野生動植物」に指定されていますので、「財団法人 自然環境研究センター」が発行する「国際希少野生動植物種登録票」が各製品に1枚付属します(例:右画像)。

購入された方は購入日より30日以内に、「財団法人 自然環境研究センター」に「国際希少野生動植物種譲受け等届出書(用紙は各製品に付属)」を提出する必要があります。

「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」については e-Gov 電子政府の総合窓口 から「国際希少野生動植物」等を法令検索してご参照ください。
有限会社東江物産 Toko Trading Co., Ltd.